[旅]大石神ピラミッドとキリストの墓を見に行こう!(青森(2024年5月)その4)

ゴールデンウィークを利用して4泊5日で青森に行ってきました(´∀`) 今回のスケジュールは1日目、空路で青森→奥入瀬 泊。2日目、奥入瀬→新郷村→三沢 。3日目、三沢→青森市内 泊。4日目青森市内観光、宿泊。5日目空路で青森→帰着でした。その4は新郷村でピラミッドとキリストのお墓を拝見しますよ。

その3↓の続きです。


奥入瀬を後にし、オカルトの聖地・新郷村に向かいます。
03may2024-73.jpg
一瞬、秋田県を通過(連れ合い撮影)

03may2024-50.JPG
道の駅 新郷村で休憩。超濃厚ソフト (゚д゚)うまー!
道の駅スタンプの印影はこちら☆彡

03may2024-49.JPG
もう60年もやってるキリスト祭り
「考えるな、踊れ」が痺れるー。みんな大好き、ブルースリー(笑)

03may2024-56.jpg
ご当地牛乳(間木ノ平牛乳)とキンカ餅をゲット。
後でおやつに頂きます(牛乳、味が濃くて美味!キンカ餅も甘じょっぱい胡桃餡がめっちゃ美味しかったです)

03may2024-74.jpg
道の駅から10分弱、大石神ピラミッド入口に到着。離合できない細っそい林道を進むこと数分…

03may2024-75.jpg
ピラミッド(巨石群)に到着
鳥居の右に軽自動車2~3台分の駐車スペースがあります。鳥居の左手には、ありがたい地図もあるよ。後で気付いたのだけど…大石神ピラミッドと上大石神は別の場所なのね。

03may2024-68.jpg
というわけでピラミッドを探検。太陽石。「昔は光っていて反射した太陽を礼拝した」だそうな。巨石の石英や雲母部分がキラキラしてたのかしら。

03may2024-69.jpg
星座石
「めぼしい石を記録しておいたと言われる石」
スパンと割れている感じからすると花崗岩っぽいんだけど、どうなんだろー。

03may2024-70.jpg
祠がお祀りされてました。

03may2024-71.jpg
鏡石
「昔は直立し、表面に文字が彫刻されてあったと伝えられるが安政4年7月23日の強震で倒れ埋没している」とのこと。
安政八戸沖地震、このことかなあ。でも年が一年違うのよね…。

03may2024-72.jpg
鏡石、別角度から。

大石神ピラミッドから10分、キリストの里公園に到着。
03may2024-63.jpg
本気とも冗談とも取れない説明看板…。

03may2024-65.jpg
フレンドシップを記した銘板
キリスト、イスキリの墓の間に埋まっています。銘板に印されているエリコーヘン(Eli Cohen)さん、名前だけ検索したらスパイと出てきて、えええ( ゚Д゚)となったが、よく読んでみたらこちらだった。日ユ同質論(註:同祖論ではない)の考え方を持つ親日家っぽい。ありがたいね。

03may2024-66.jpg
キリストの墓(十来塚)

03may2024-58.jpg
イスキリの墓(十代墓)

伝承館にも立ち寄りましょう。
03may2024-61.jpg
伝承館前には何故かピラミッド

03may2024-60.jpg
内部には絵馬が掛けられています。

03may2024-59.jpg
顔はめもあるよ「神秘とロマンあふれる」そ…そうね。子どもが小首を傾げてるのが絶妙(笑)

ちなみに伝承館(ひとり200円)内部は撮影禁止です。ムーのバックナンバーやら、地主・沢口家、謎の踊り「ナニャドヤラ」、先ほど見た大石神ピラミッド、薄ら笑いが止まらない竹内文書の紹介、マジックミラーに子どもが写る仕掛けとか、突っ込みどころだらけ。で、そのマジックミラーに写る子どもの額には墨書きの十字架。古の風習らしいけど…アッシュウェンズディ(灰の水曜日(聖灰祭))かよ。

03may2024-62.jpg
出発前の下調べで薄ら笑いが出てしまったお土産やさん「キリストっぷ」
営業時間は「十字架(10時か)ら3時まで」ちなみに、店番をしている地元のご婦人ズはとてもフレンドリーでかわいらしかった(´▽`*)
しかし、ご婦人ズ同士の会話は、何言ってるのかさっぱり分からなんだ…(苦笑)

03may2024-53.jpg
…そのロゴ。いいの?!

03may2024-54.jpg
隣のプレハブは「観光案内所」と看板を掲げてあるけど…ほぼ物置(笑)
顔はめもあるよ。

03may2024-55.jpg
駐車場に戻ってきました。字名「戸来」も記された「キリストの墓」看板、そしてその横に「その行動 軽い気持ちで重い罪」…今日イチで笑いました。新郷村、最高すぎるYO!
(戸来(へらい)が「ヘブライ」に通じるというこじつけ伝承が、キリストの里とされる由縁だそうな)

次の目的地に向けて進みます。
03may2024-52.JPG
途中、ラム肉や・ラム善さんでお昼ご飯

03may2024-57.jpg
ラム玉子丼
羊肉なのに、驚きの柔らかさ!甘辛くて美味しかったです(´▽`*)

次の目的地・三沢。太平洋に向かってさらに移動します。
続きはこちら☆彡




この記事へのコメント