[旅]可睡斎 月心会(1泊2日)と油山寺、資生堂企業史料館&アートハウス(2018年6月) SAKEフェス あいち航空ミュージアム ウォーターゲートサラダ 二葉館 井元為三郎 作ってみた 卵巣嚢腫手術録 参禅会 川上貞奴 文化のみち 橦木館 旅 JAXA調布航空宇宙センター(2013年) 旅 はやぶさの講演会(2010年12月) 旅 よつばとダンボ―展(2014年12月) 旅 キリンビール名古屋工場(2012年2月) 旅 グアムダイビング(2013年9月) 旅 スーパーコンピュータ「京」を見に行こう(2011年8月) 旅 チュークダイビング(2016年9月) 旅 リトルワールド(2007年) 旅 リトルワールド(2012年8月) 旅 リトルワールド(2013年10月) 旅 リニア・鉄道館(2011年12月) 旅 三重―六華苑(2011年9月) 旅 三重―四日市ポートビル・うみてらす14(2011年9月) 旅 中津川鉱石博物館(2011年12月) 旅 伊勢、松坂、海津(2011年2月) 旅 兵庫(2013年7月) 旅 内藤記念くすり博物館(2011年8月) 旅 北海道(2012年11月) 旅 名古屋市科学館―チョコレート展(2014年1月) 旅 和歌山(2016年10月) 旅 国際陶磁器フェスティバル'11美濃(2011年) 旅 埼玉、茨城(2013年7月) 旅 大阪(2013年11月) 旅 宮古島ダイビング(2014年9月) 旅 宮古島ダイビング(2015年9月) 旅 富山、新潟(2012年10月) 旅 山口(2012年5月) 旅 岐阜―ふる里農園(2014年1月) 旅 岐阜―まなびパーク「レトロ商店街」(2011年10月) 旅 岐阜―モンテール美濃加茂工場(2011年7月) 旅 岐阜―多治見修道院(2011年10月) 旅 岐阜―手力火祭り(2010年4月) 旅 岐阜―関ヶ原(2010年9月) 旅 岐阜―関(2010年6月) 旅 岐阜基地航空祭(2009年10月) 旅 岐阜基地航空祭(2010年10月) 旅 岐阜現代陶芸美術館(2011年8月) 旅 岐阜(2014年) 旅 岡山、山口、兵庫、京都(2014年5月) 旅 島根、鳥取、岡山、兵庫(2010年) 旅 広島オフ会(2012年7月) 旅 愛媛、広島(2011年5月) 旅 愛知―半田(2011年8月) 旅 愛知―昭和日常博物館(2012年10月) 旅 愛知―足助(2012年2月) 旅 愛知県陶磁器資料館(2011年6月) 旅 愛知(2011年10月) 旅 旧八百津発電所と丸山ダム(2011年8月) 旅 明治村(2009年12月) 旅 明治村(2011年1月) 旅 明治村(2012年1月) 旅 明治村(2013年1月) 旅 明治村(2014年1月) 旅 東京(2012年4月) 旅 東京(2012年9月) 旅 東北、関東(2015年5月) 旅 核融合科学研究所(2011年8月) 旅 桃太郎神社(2014年1月) 旅 瑞浪超深層研究所(2010年12月) 旅 白川郷(2012年4月) 旅 福井ドライブ(2011年7月) 旅 花フェスタ記念公園(2012年5月) 旅 豊川海軍工廠展(2015年9月) 旅 金沢(2013年2月) 旅 長崎・佐賀(2017年6月) 旅 長野―福沢桃介記念館(2011年10月) 旅 長野・山梨(2011年10月) 旅 長野(2012年1月) 旅 関空旅博(2014年5月) 旅 静岡ガンダム(2010年10月) 旅 静岡(2001年8月) 旅 静岡(2012年6月) 旅 和歌山ダイビング(2017年8月) 旅 長野・山梨(2018年5月) 旅 長野(2017年11月) 日帰り月心会(2017年10月) 禅寺一日入門(2017年8月) 福沢桃介 福沢桃介・貞奴 管理人プロフィール 野辺山宇宙電波観測所

[旅]チュークダイビング(2016年9月) もくじ

2016/10/09 23:14
気がついたら16ページにも渡る長編になってしまったので、もくじを作りました。   その1(下調べ編) その2(準備編) その3(1日目編) その4(2日目前編) その5(2日目中編) その6(2日目後編) その7(3日目前編) その8(3日目後編) その9(4日目前編) その10(4日目後編) その11(5日目前編) その12(5日目中編) その13(5日目後編) その14(6日目編) その15(支出一覧編) その16(まとめ編)

続きを読む

[旅]チュークダイビング(2016年9月) その16(まとめ編)

2016/10/09 06:00
9月18日から23日まで5泊6日の日程で、ミクロネシア連邦のチューク諸島(トラック諸島)へダイビングに行ってきました。 長々と続いた今回の旅行記、ついに最後のまとめです。 ホテルの敷地内から出ていなので、えらそうなことは言えませんが、旅行者として、チュークに行ってみて思ったこと、持っていって便利だったもの、今回の旅行の参考文献・ブログなどを羅列してみます。 ところどころで、旅行記の内容と重複しています。 治安の悪さについて。ホテルは、ゲートに門番が立っているの..

続きを読む

[旅]チュークダイビング(2016年9月) その15(支出一覧編)

2016/10/08 06:00
↑クリックで拡大します 準備にかかるお金も含めて、2人で593,039円でした。 計算しやすいように、$1=101.44円で計算しています。9月16日(17、18が土日で休みのため、16日の終値を採用)~23日のドル円は、終値の平均が$=101.32円ですが、自前で持っている米ドルの平均取得価額が$1=101.44円だったためです。 当初予算を50万+15%としていたので、18,039円程度オーバーしています。 (パスポート取得代、ESTA取得代をそれぞれ..

続きを読む

[旅]チュークダイビング(2016年9月) その14(6日目編)

2016/10/07 06:00
9月18日から23日まで5泊6日の日程で、ミクロネシア連邦のチューク諸島(トラック諸島)へダイビングに行ってきました。 6日目 ホテルピックアップが午前4時なので、3時45分に起床。帰りの機内で寝る気満々で、メガネ、マスク、上着の完全防備です。 グアム空港のチェックインカウンターは、eチケットの控えを片手に、搭乗客自身による機械入力。日本語対応でしたが、年配の方とかには辛そうです。 もちろん、カウンターに係員がいるので今回の私たちのようにイレギュラーな入力は、係員..

続きを読む

[旅]チュークダイビング(2016年9月) その13(5日目後編)

2016/10/06 06:00
9月18日から23日まで5泊6日の日程で、ミクロネシア連邦のチューク諸島(トラック諸島)へダイビングに行ってきました。 5日目(後編) 煌めく高層ホテルやネオン、片側3車線に「都会だ!」と震えながら、グランドプラザホテルに到着。 用意された部屋は、6階の2部屋つながった角部屋でした。 「続きの部屋です」と言われて、意味が分からず、ドアを開けて納得。 目の前に壁(笑) こういうことねー。 左側の部屋 冷蔵庫、セキュリティボックス、..

続きを読む

[旅]チュークダイビング(2016年9月) その12(5日目中編)

2016/10/05 06:00
9月18日から23日まで5泊6日の日程で、ミクロネシア連邦のチューク諸島(トラック諸島)へダイビングに行ってきました。 5日目(中編) 空港へ向かう道すがら、街並みを写してみました。 一般のお宅は、屋根の低い平屋もしくは二階建てです。 教会もありました。島民のほとんどはキリスト教を信仰していて、カトリックとプロテスタントの割合は、半々くらいだそうです。 この写真だと、これから干すところって感じですが、どこのお家も大家族なのか凄まじい量の洗濯物..

続きを読む

もっと見る