[旅]可睡斎 月心会(1泊2日)と油山寺、資生堂企業史料館&アートハウス(2018年6月) SAKEフェス あいち航空ミュージアム ウォーターゲートサラダ 二葉館 井元為三郎 作ってみた 卵巣嚢腫手術録 参禅会 川上貞奴 文化のみち 橦木館 旅 JAXA調布航空宇宙センター(2013年) 旅 はやぶさの講演会(2010年12月) 旅 よつばとダンボ―展(2014年12月) 旅 キリンビール名古屋工場(2012年2月) 旅 グアムダイビング(2013年9月) 旅 スーパーコンピュータ「京」を見に行こう(2011年8月) 旅 チュークダイビング(2016年9月) 旅 リトルワールド(2007年) 旅 リトルワールド(2012年8月) 旅 リトルワールド(2013年10月) 旅 リニア・鉄道館(2011年12月) 旅 三重―六華苑(2011年9月) 旅 三重―四日市ポートビル・うみてらす14(2011年9月) 旅 中津川鉱石博物館(2011年12月) 旅 伊勢、松坂、海津(2011年2月) 旅 兵庫(2013年7月) 旅 内藤記念くすり博物館(2011年8月) 旅 北海道(2012年11月) 旅 名古屋市科学館―チョコレート展(2014年1月) 旅 和歌山(2016年10月) 旅 国際陶磁器フェスティバル'11美濃(2011年) 旅 埼玉、茨城(2013年7月) 旅 大阪(2013年11月) 旅 宮古島ダイビング(2014年9月) 旅 宮古島ダイビング(2015年9月) 旅 富山、新潟(2012年10月) 旅 山口(2012年5月) 旅 岐阜―ふる里農園(2014年1月) 旅 岐阜―まなびパーク「レトロ商店街」(2011年10月) 旅 岐阜―モンテール美濃加茂工場(2011年7月) 旅 岐阜―多治見修道院(2011年10月) 旅 岐阜―手力火祭り(2010年4月) 旅 岐阜―関ヶ原(2010年9月) 旅 岐阜―関(2010年6月) 旅 岐阜基地航空祭(2009年10月) 旅 岐阜基地航空祭(2010年10月) 旅 岐阜現代陶芸美術館(2011年8月) 旅 岐阜(2014年) 旅 岡山、山口、兵庫、京都(2014年5月) 旅 島根、鳥取、岡山、兵庫(2010年) 旅 広島オフ会(2012年7月) 旅 愛媛、広島(2011年5月) 旅 愛知―半田(2011年8月) 旅 愛知―昭和日常博物館(2012年10月) 旅 愛知―足助(2012年2月) 旅 愛知県陶磁器資料館(2011年6月) 旅 愛知(2011年10月) 旅 旧八百津発電所と丸山ダム(2011年8月) 旅 明治村(2009年12月) 旅 明治村(2011年1月) 旅 明治村(2012年1月) 旅 明治村(2013年1月) 旅 明治村(2014年1月) 旅 東京(2012年4月) 旅 東京(2012年9月) 旅 東北、関東(2015年5月) 旅 核融合科学研究所(2011年8月) 旅 桃太郎神社(2014年1月) 旅 瑞浪超深層研究所(2010年12月) 旅 白川郷(2012年4月) 旅 福井ドライブ(2011年7月) 旅 花フェスタ記念公園(2012年5月) 旅 豊川海軍工廠展(2015年9月) 旅 金沢(2013年2月) 旅 長崎・佐賀(2017年6月) 旅 長野―福沢桃介記念館(2011年10月) 旅 長野・山梨(2011年10月) 旅 長野(2012年1月) 旅 関空旅博(2014年5月) 旅 静岡ガンダム(2010年10月) 旅 静岡(2001年8月) 旅 静岡(2012年6月) 旅 和歌山ダイビング(2017年8月) 旅 長野・山梨(2018年5月) 旅 長野(2017年11月) 日帰り月心会(2017年10月) 禅寺一日入門(2017年8月) 福沢桃介 福沢桃介・貞奴 管理人プロフィール 野辺山宇宙電波観測所

冬の坐禅会に行ってきました。

2017/12/11 21:50
10月に続き、小牧市下末・真福寺さんの冬の坐禅会に行ってきました。 12月の坐禅会ということで、坐禅前の今回の法話は、臘八大攝心(ろうはつおおせっしん)についてでした。 臘八の「臘」は12月、「八」は8日のことです。12月8日に、明けの明星を見てお悟りを開いたお釈迦様に因み、禅宗の僧侶は、12月8までのほぼ一週間、不眠不休で坐禅に臨む、というお話でした(臘八大攝心については古い内容(しかも別宗派)になりますが、アーナンダの告発というブログが参考には…ならないけれど..

続きを読む

秋の坐禅会に行ってきました。

2017/10/30 14:37
(↑お寺さんの会報に描かれていた和尚様) 先週は悶々とさせられることが多く、今週からの気力の補充と安定を求めて坐ってきました。 今回お世話になったお寺さんは、小牧市下末にある眞福寺さんです。(サブブログにある土曜日のお寺さんとは別です) 悪天候だったので、参禅者が少なかったのですが、そのお陰で丁寧な指導をいただけました。 今回、はじめて手の位置を指摘されました。少しのことですが、各段に呼吸がしやすくなりました。おうちひとり坐禅会もいいけれど、こうして専門の..

続きを読む

月心会に参加してきました(2017年10月) その2(後編)

2017/10/18 13:28
袋井市の可睡斎で行われている月心会(日帰りコース)に参加してきました。 その1(前編)からの続きです。 美味しいご飯が終わると、いよいよ坐禅です。 ぞろぞろと列になって、坐禅堂に移動です。坐禅堂へは左足から入ります(出る時は右足から) 御本尊様の前で合掌低頭し、各々が坐る場所へ。壁に向かって合掌低頭、それから右回りに反対を向いて合掌低頭。坐布に腰を下ろして、敷物ごとくるりと壁のほうへ。 この坐布が硬くて結構な厚みがあるので、微妙に座りにくく半跏趺坐し..

続きを読む

月心会に参加してきました(2017年10月) その1(前編)

2017/10/13 10:46
袋井市の可睡斎で行われている月心会(日帰りコース)に参加してきました。 当日のスケジュールは、 11:00 受付(参加費支払(3,800円)) 11:10 全体説明 12:30 中食(精進料理) 13:30 坐禅(40分×2回) 15:00 法話 16:00 写経 17:00 解散 でした。写経以外のタイムテーブルは、泊まりの参禅者の方たちと一緒に行いました。 8月の参禅会は、臨済宗妙心寺派のお寺さんでしたが、今回は曹洞宗のお寺さんです。 それでは、..

続きを読む

禅寺一日入門に参加してきました。 その5(番外編)

2017/09/20 10:02
1泊2日で禅寺一日入門に行ってきました。 服装と持ち物です。 服装は、Tシャツ、薄手のパーカー(日中は脱いでいました)とユニクロのストレッチパンツ、靴は運動靴推奨でしたのでスニーカーを履いていきました。ちなみに、一日入門体験中は裸足(派手な緑色のペディキュアしてましたが、注意されることはありませんでした。最初、二度見はされたけれど)です。 参禅中は経本を読む機会が度々あるので、ポケットがついているパンツを選んで正解でした。ポケットには、経本、メモ帳とペン、スマホ、手..

続きを読む

禅寺一日入門に参加してきました。 その4(2日目後編)

2017/09/12 14:49
1泊2日で禅寺一日入門に行ってきました。 午前9時半過ぎからは坐禅。 これで最後なので、大人の参禅者たちはこぞって叩かれていました。 そして、ここにきてもやっぱり雑念と煩悩まみれの私でした。半跏趺坐で座ろうが、結跏趺坐にしようが、無にはなれないことが分かりましたよ…。そりゃ、一朝一夕に身に着く技術ではないだろうけれど。 まあ、坐禅中にそのまま涅槃の境地を彷徨わなかっただけ上出来です。正直、彼岸を渡りそうな瞬間は、結構ありました(!!) 20分の坐禅を2回行って終..

続きを読む

もっと見る