[旅]小諸城址さんぽ(群馬と長野(2020年9月)その7)

GoToトラベルを利用して、1泊2日で群馬と長野に行ってきました。往訪先は、1日目が鬼押出し園、白糸の滝、草津温泉、万座温泉(宿泊も)、2日目が軽井沢と小諸です。

その6↓の続きです。


軽井沢を後にして日本唯一の穴城・小諸城址へ。
夕方に到着したので、駐車場はガラガラでした(笑)

大手門

三の門の横手から入り、トンネルをくぐって大手門へ。
gunnag-2020sep-00230.JPG
大手門のある場所も公園として整備されています。

gunnag-2020sep-00227.JPG
北国街道小諸宿・旧本陣主屋
小諸宿を通る参勤交代の大名たちが休憩、宿泊した建物です。

gunnag-2020sep-00232a.JPG
大手門
小諸城の敷地でここが一番高く、扇状型に広がりつつ、低くなってゆくという不思議な構造でした。
城跡の元は山本勘助の縄張と伝承されており、現在の構造は仙石久秀の改修によるものとされているそうです。

gunnag-2020sep-00233.JPG
2012年のアニメ「あの夏で待ってる」の顔はめ看板

gunnag-2020sep-00238.JPG
小諸義塾記念館
木村熊二牧師によって明治26年に開かれた私塾です。

gunnag-2020sep-00239.JPG
浅間・八ヶ岳パノラマトレイルの一部です。
このトレイル、総延長が120㎞とのこと。先日ラジオで聞いたロングトレイルの話を思い出しました。

三の門

gunnag-2020sep-00221.JPG
来た道を戻って三の門へ。

gunnag-2020sep-00223.JPG
小諸市のマンホールの蓋は、版画風の三の門、浅間山の柄と…

gunnag-2020sep-00234.JPG
ちょっと不鮮明になっちゃってる三の門

gunnag-2020sep-00226.JPG
門に掲げられている額。こちらの「懐古園」の額は、徳川家達の揮毫によるものだそうです。篤姫が養育した亀之助ですな。

gunnag-2020sep-00224.JPG
本丸側からみるとこんな感じ。
この左手に駐車場があります。なので、最初に目にするのがこちら側です。

gunnag-2020sep-00241.JPG
本丸に向かって進みます。
桝形になってます。右手の石垣は二の丸。

二の丸跡

gunnag-2020sep-00245.JPG
第二次上田合戦で徳川秀忠が陣を据えた場所です。
真田昌幸の「のらりくらり作戦(?)」にしてやられ、関ヶ原合流に遅刻し、お父さん(家康)に怒られたのは有名な話。
ここから上田までは20㎞弱の距離です。

gunnag-2020sep-00246.JPG
二の丸

gunnag-2020sep-00250.JPG
二の丸からの眺め、駐車場ビュー

gunnag-2020sep-00257.JPG
稲荷神社
元禄15(1702)年、牧野康重が越後与板藩から信濃小諸藩へ移封された際、一緒に遷座されました。

gunnag-2020sep-00261.JPG
荒神井戸

黒門橋

gunnag-2020sep-00255.JPG
黒門橋

gunnag-2020sep-00258.JPG
紅葉谷
秋の紅葉はさぞかし美しいのでしょう。橋から俯瞰する紅葉狩りとかオシャですなー。

藤村記念館

gunnag-2020sep-00267.JPG
藤村胸像

gunnag-2020sep-00266.JPG
藤村記念館
小諸義塾の英語教師として招かれた藤村は小諸に6年住んでいたそうです。
文豪として崇められる藤村、作品は傑作揃いかもだけど、個人的には業が深すぎてちょっとねー。
(「島崎こま子」でググってはいけない…)

富士見台

gunnag-2020sep-00274.JPG
富士見台からの眺め
この真下に千曲川が流れ、崖になっています。見れば見るほど面白い地形です。
それにしても、GPSがない時代に河岸段丘に要塞をこさえた古の武人たちは、なんて賢いんだろう…。

gunnag-2020sep-00273.JPG
天気が良い日中だと、こんな感じに見えるらしい…。

gunnag-2020sep-00272.JPG
動物園は休園中
こちらの動物園も含め、懐古園を整備したのが本多静六と聞いてびっくり。造園家だったのかー。
てっきり蓄財に血道を注ぐ金の亡者かとばかり…(著書で「手取りの3割(4割だったかも)を投資に回せば富豪になれる」とか説いてたし)

gunnag-2020sep-00276.JPG
2007年の大河ドラマ「風林火山」で武田信玄の弟・信繁を演じた嘉島典俊さんが書かれた案内看板。素敵な文字。
それにしても、内野聖陽さんが山本勘助を演じたのが13年も前だなんて…。

懐古神社・本丸跡

gunnag-2020sep-00279.JPG
天守台に向かう石垣上部

gunnag-2020sep-00281.JPG
天守台
結構な高さで楽しい(笑)

gunnag-2020sep-00290.JPG
天守台からの眺め。
今は木々に遮られていますが、樹木がなかったら遠くまで見渡せることでしょう。

gunnag-2020sep-00291.JPG
三の門前に戻ってきました。百名城等スタンプは画像の建物入口付近に設置してありました。
もう真っ暗…。遠路、美濃に帰ります。

お次は、みんな大好きお金のはなし。旅のまとめです。こちらから☆



この記事へのコメント