浅間山(可児、多治見)に登ってきました。(2020年6月、4月)

可児、多治見の市境にある低山・浅間山(美濃富士)に登ってきました。
6月は参道から三角点「久尻」ピストン、4月は県道沿いの麓〜神社・展望台〜不動明王の滝の周回です。
(参道〜展望台までは同じルートなので、重複する箇所は省いて記事にしてあります)

6月の山歩きのルートはこちら↓
mt_sengen.png
電子地形図25000(国土地理院)を加工して作成
右上の盲腸みたいなのは道間違いです(後述)

IMG_5056.jpg
林道を登った先、参道入り口手前に駐車スペース(4〜5台くらい駐車可能)があります。

IMG_5055.jpg
参道からスタート(16:00)
中部国際ゴルフ場脇の登山口を探していたら、山に入るのに適さない時間に…。
結局、ゴルフ場脇の登山口は見つからず、諦めて参道前に移動してきました。

IMG_5058.jpg
一の注連(16:07)

IMG_5057.jpg
注連縄の奥には、小さな祠があります

IMG_5059.jpg
ふたつ目の鳥居(16:11)
(山麓から登ると3つ目です)

IMG_5060.jpg
程なく神社に到着(16:13)

IMG_5061.jpg
標高と方角を示す石柱
標高は370m(参道入り口からの比高は103mです)

IMG_5062.jpg

IMG_5063.jpg
Post from RICOH THETA. #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

展望台からの眺め。団地ビュー(16:17)
さらに東に進みます。

IMG_5064.jpg
鉄塔に到着(16:35)

IMG_5088.jpg
三角点「久尻」を目指して、さらに進みます。
地図の確認を怠り、漫然と歩きやすいほうを進んでしまうと…

IMG_5065.jpg
道間違いです(上の地図の盲腸みたいな部分) 赤い矢印で示したほうが正しい道順(尾根線)です。
三角点が目的なら戻りましょう…。

IMG_5067.jpg
ピンクのテープと踏み跡が目印です。蜘蛛の巣と虻がやばい(笑)
(この写真は踏み跡がしっかりあるほう)(16:53)

IMG_5068.jpg
ちょっと元気が出る「頂上へ」の表示。

IMG_5069.jpg
ゴール地点の二等三角点「久尻」(17:05)
周囲も頭上も木々に覆われて、眺望ゼロです。時刻は17時を回っています。18時までには駐車場に着きたい...。来た道を戻ります。

IMG_5085.jpg
板を重ねたような地層が露出してて楽しいです。

IMG_5087.jpg
松についてたヒトクチタケ(かな?)
ツヤツヤでプクプクしてます。枯れた赤松につくきのこだそうです。赤松が生えているということは…!
脳裏にスパイダーマンの姿が浮かびました…。

IMG_5073.jpg
戻ってきました。(17:50)
18:00までにスタート地点に戻ってこれてよかった…。

4月の山歩きのルートはこちら↓
mt_sengen3.png
電子地形図25000(国土地理院)を加工して作成

IMG_3635.jpg
県道沿いの鳥居。ここから登ります。(15:30)

IMG_3636.jpg
若干の不親切さが漂う看板。
現在地は(多分)黄色い四角の部分。この先の林道から参道前の駐車場へは行けないので、この看板はもとは県道に面して設置されていたのかもしれません。

IMG_3637.jpg
廃城?

IMG_3639.jpg
分岐を右に。左に行くと、中部国際ゴルフ場です。(15:40)

IMG_3640.jpg
一の注連
女人禁制だったころ、女子はここまでしか来られなかったようです。
注連の向こうに何かあるのかと思って行ってみたけど、何もみつけられませんでした。

IMG_3644.jpg
神社に近いほうの注連も超えて、参道前に到着(15:50)
(ここから、神社・展望台は省略)

不動明王の滝に向かいます。
mt_sengen4.png
電子地形図25000(国土地理院)を加工して作成
すごーく分かりにくいけれど、歩きやすい林道から歩道に入れる箇所が右側に数か所あります。
上の地図のGPSログに如実に表れているけれど、迷ってうろうろしまくり。はずかしい。

IMG_3658.jpg
踏み跡を辿って進みます(16:40)

IMG_3659.jpg
沢に出ました。淵を進みます(16:45)

IMG_3663.jpg
不動明王の滝に到着(16:53)

IMG_3667.jpg
円空仏っぽい仏像もあったりして、ちょっと観光地然としています。

IMG_3669.jpg
滝は2か所あります。

IMG_3670.jpg
不動明王の滝看板(16:58)

IMG_3676.jpg
アルティストビラージュ というオサレレストラン群の横を通り、道なりに進むと県道に出ます(17:03)
県道に沿って駐車場へ戻ります。約2㎞くらいの距離です。

IMG_3679.jpg
駐車所に戻ってきました。おつかれさまでしたー(17:23)


※同様の内容のものをYAMAPでも公開しています。記事パクリではなく同一人物ってだけです。

浅間山はこんな感じ。さて、次はどこに行こうかな。

この記事へのコメント