美濃関城(安桜山城)趾を散策(善光寺山~安桜山~観音山のプチ縦走コース)(2020年6月)

享禄元(1528)年に、長井長弘が築いたとされる岐阜県関市の美濃関城(安桜山城)趾を散策してきました。
長井長弘の子と言われているのが長井道利(斎藤道三の子という説も。このあたりはなかなか複雑。私みたいなニワカに説明できるもんじゃない)で、斎藤高政(義龍)に異母弟の孫四郎、喜平次の謀殺を唆したとされています。日根野弘就みたいなやつだな。

安桜山は遊歩道として散策コースが複数整備されています。どのコースで登っても城址周辺へ到達します。
今回は、善光寺山~安桜山~観音山のプチ縦走コースで歩いてみました。
asakura-seki0.png
出典:国土地理院撮影の空中写真
山の位置関係はこのような感じ。関市中心部に三座連なっています。怪獣みたいな形です(笑)

IMG_4552.jpg
市営安桜山駐車場に車を停めて、まずは善光寺へ。ここからスタートです。

IMG_4553.jpg
関善光寺(宗休寺)

関善光寺(宗休寺)へ訪問した時の記事はこちら↓


IMG_4554.jpg
山上弘法堂への参道を登ります。

P6075190.JPG
露出しているチャートの地層。
転んだら痛そうだ…。

IMG_4555.jpg
登り切った先が善光寺山山頂。標高は120m

IMG_4559.jpg
安桜山山頂手前の展望台
まだ新しい(H30年11月完成)のでピカピカです。展望台の真下あたりに わかくさトンネルが通っています。
展望台から道なりに南に進むとサイレン塔があります(こちらは次の機会に)

P6075189.JPG
展望台を千年町通りから見るとこんな感じ

P6075196.JPG
展望台からの眺め千年町通り方面(南向き)

P6075199.JPG
岐阜城と金華山
関城から岐阜城まで直線距離で15㎞くらい。当時の道がどこを通っているのか分からないけれど、川沿いに進むと比較的起伏が少ない(岐阜から関へは、ずーっと登りだけど)ので、あっという間に進軍できそうな感じ。

P6075201.JPG
鳩吹山
これくらい特徴的だと、目の悪い私でも分かりやすくていいわー。

P6075193.JPG
展望台からの眺め。北方面
画像右手が城址のあったところ。

P6075191.JPG
城址の説明
戦わずして逃亡とか、辛辣なことが書いてある…。

IMG_2706.jpg
展望台の麓に城跡遺構らしき旨を示した手書きの看板があります

IMG_2707.jpg
説明に沿って進んでみました。
うーん…どれが何だか分かんない(というか、この洞穴は遺構…なの?)

IMG_4561.jpg
展望台から90mくらい進んだところが安桜山山頂
御嶽神社がお祀りされています。

IMG_4563.jpg
神社裏手に三等三角点「御岳山」
関城本丸があったところと言われています。

IMG_4564.jpg
安桜山山頂の標高は152m

IMG_4565.jpg
山頂からの眺め
一つ山(標高95m。一番手前の山)、十六所山(標高146m)、梅竜寺山(標高115m)ビュー。
三座ともに、乱世に砦があったとされています。これは登ってみないとね。

IMG_4566.jpg
分岐にある東屋
神明神社方面へ向かいます。

IMG_4567.jpg
尾根伝いに進みます。

IMG_4569.jpg
観音山山頂

IMG_4570.jpg
標高は102m

IMG_4571.jpg
下山道はずーっと急勾配。補助ロープ握りっぱなし、後ろ向き下山(レスキュー隊かよ)で萎える…。

IMG_4572.jpg
ここに出てきました。
道幅は土のう袋を横にした分しかなかった(笑)

IMG_4573.jpg
本町通り沿いには、古いお店やさんが沢山あって楽しいです。

IMG_4575.jpg
神明神社
天照大神をお祀りしています。

IMG_4578.jpg
妙興山大雲寺
信長に「白雲をうがつような働き」と言わしめた、大島雲八の菩提寺です。
こちらの雲八さん、齢93歳で関ヶ原合戦(東軍)に臨んだそうです。とんでもねえ爺さんだな。まさに兵(つわもの)!

IMG_4577.jpg
山門の扉に、鶴丸が彫られていました。森家みたいだー。
でも、お寺さんのfbには揚羽蝶が用いられている不思議。
宗紋かな、と思ったけど日蓮宗の宗紋は井桁に橘(もしくは橘)だった気がする。

IMG_4576.jpg
関武将隊 KUMOAGEHAっていうグループ(?)だそうです。
この手の方々はどこにでもいらっしゃいますな…。

IMG_2689.jpg
わかくさトンネル傍にある案内看板

関城(安桜山城)、堂洞城と共に盟約を結んでいた加治田城へ登った時の記事はこちら↓


IMG_2690.jpg
トンネル傍から御嶽神社へ向かうこともできます(詳しくは次の機会に)

IMG_4579.jpg
道路対面は、山ノ手ひろばという公園として整備されていました。
昔はここに市役所があったみたい。

asakura-seki02.png
今回のGPSログ
のんびり歩いて1時間くらいです。水道山方面へ行ったことがないので、次回はそちらにトライしてみたいです。







この記事へのコメント