[旅]比叡山に参詣 その2・西塔(京都と滋賀(2020年2月)その7)

2020年最初の旅行。1泊2日で京都(嵯峨野、亀岡)と滋賀(大津)へ行ってきました。
その6↓の続きです。


西塔に到着。
IMG_2335.jpg
東塔から西塔へは東へ1㎞、車で5分くらいです。

IMG_2336.jpg
お猿さんが出るのねー。

IMG_2340.jpg
常行堂。ご本尊は阿弥陀如来です。

IMG_2342.jpg
法華堂。こちらのご本尊は普賢菩薩。

IMG_2341.jpg
両お堂は、渡り廊下で繋がれています。
弁慶が渡り廊下に肩を入れて担ったとの言い伝えより、にない堂とも呼ばれます。
うーん、いくら怪力でも、それはむーりー。

IMG_2345.jpg
釈迦堂(転法輪堂)
ご本尊は、釈迦如来です。
延暦寺に現存する最古の建築物で、豊臣秀吉が文禄4(1595)年に三井寺(園城寺)から移築したのだそうです。

IMG_2347.jpg
円戒国師(真盛)寿塔
真盛は伊勢国一志郡(現在の三重県津市)出身の戦国時代の僧侶です。坂本の西教寺(明智光秀菩提寺)を再興、天台宗真盛派の本寺としました。
寿塔とは、生前墓、寿陵のことです。

IMG_2348.jpg
大楽大師(恵亮和尚)を祀っている恵亮堂
円澄円仁のもとで学び、のちに惟仁親王(後の清和天皇)の護持僧となりました。

さて、次は横川(よかわ)へ向かいます。




この記事へのコメント