迫間不動に行ってきました。(2020年1月)

お正月のお参りに岐阜県関市と各務原市の境にある迫間(はざま)不動に行ってきました。

IMG_1078.jpg
到着しました。駐車場に車をとめて、いざスタート。本日は奥の院と八方不動にお参りします。

IMG_1077.jpg
手水舎で手を洗い、参道を進みますよ。お不動さんですが鳥居があります。神仏習合です。

IMG_1091.jpg
苔むした岩肌に、自然石を利用した石碑がたくさん建っています。

IMG_1092.jpg
烏天狗(迦楼羅天)がいたり…
ちなみに、迦楼羅はサンスクリット語でガルーダ。インドネシアの航空会社のあれです。

IMG_1090.jpg
不動明王や、弘法さんの像もあったり…
不動明王の背後に燃える炎は、烏天狗の吹く炎、もしくは烏天狗そのものと言われているそうです。

IMG_1079.jpg
水子地蔵もみっちり

IMG_1081.jpg
奥の院に到着。岩窟に鎮座していて厳かな雰囲気
奥の院の右手に落差7mの不動滝があるのですが、写真に撮れていなくて残念。修験者が打たれる由緒ある滝だそうです。

IMG_1080.jpg
鏡餅や蝋燭が供えてありました。蝋燭には、祈念の内容や住所氏名等が書いてありました。

IMG_1088.jpg
奥の院の麓まで戻って、八方不動へ向かいます。途中の樹木に五色布が縛り付けてありました。

IMG_1087.jpg
八方不動に到着。

IMG_1084.jpg
遠く御嶽も臨めました。素敵な眺め!

日が傾いてきたので来た道を帰ります。
迫間不動のある迫間山はハイキングコースになっており、迫間城という城跡があります。さらに進むと猿啄城へも行けるそうで、歩いてみたくなりました。
また、迫間不動のそばには日之出不動もあり、こちらにも訪れてみたいです。

さて、次はどこに行こうかな。





この記事へのコメント