[旅]けいはんなプラザホテルに宿泊(奈良・京都(2019年11月)その2)

今年も行ってきました、正倉院展。1泊2日で翌日は京都を少し観光しました。
その1↓の続きです。


IMG_0082.jpg
(写真は翌朝撮影)
今回の投宿地、けいはんなプラザホテルに到着。JR奈良駅から車で30分くらいでした。

IMG_0061.jpg
部屋のようす
値段の割に広いです。しかも清潔。言うことなしです。
ただ、車がないと移動に不便なのがネック。

IMG_0062.jpg
ドレッサーとテレビ台は共用

IMG_0068.jpg
テレビ台の下にパジャマが収納されていました。

IMG_0069.jpg
フリーwifi完備。回線もそこそこ早くて使い勝手が良かったです。

IMG_0064.jpg
バストイレ
湯船は、お湯を溜めれる深さがありました。

IMG_0065.jpg
ビジホ然とした洗面所
殺風景ですが、掃除が行き届いていて清潔でした。

IMG_0066.jpg
アメニティは。歯ブラシ、剃刀、櫛、コットンセット

IMG_0067.jpg
アイスペールとポット。お茶セットは、紅茶と緑茶
ポットの下に冷蔵庫がありました。

お風呂に入って、翌日に備えてさっさと就寝。

翌朝です。
IMG_0073.jpg
朝食付きだったので、1階のカフェテリアで朝ご飯
会場が狭いため薄暗いところで食事を取られている方もいて気の毒に思えました。部屋の作りに問題があるのかな…。

IMG_0075.jpg
セルフのバフェ方式です。私は和食チョイスですが、洋食もありました。
ただ、全体的に種類少な目です。

食後ホテル内と周辺を散策
IMG_0093.jpg
だだっ広いロビー
ここを朝食会場にすればいいのに…と思ったけれど、そんな簡単なことじゃないっすよねー。

IMG_0094.jpg
学研都市の立地のためか、サイエンス系の本がたくさんありました。

IMG_0096.jpg
トレーニングセンターもありました。

屋外に出てみました。
IMG_0077.jpg
ホテル正面には、大きな日時計
このあたりは、盆地のような里山に忽然と大きな箱物が点在していて社会主義国家というか、共産圏みたいな感じでした(苦笑)
(社会主義国家は中国しか行ったことがないので、偏ったイメージだけれど…)
国内で連想するのは播磨のスプリング8のあるあたり。近未来的と言えなくもない...かな。

IMG_0086.jpg
大きな通り沿いにはレンタサイクルがありました。Pippaというシェアシステムだそうです。

IMG_0088.jpg
施錠・解錠がQRコードで。使用料決済はクレジット。
アプリをDLしたスマホが必須のようです。ハイテクだわー。

ホテルに戻ってチェックアウト。
本日1つめの目的地、サントリー京都ブルワリーに向かいます。





この記事へのコメント