[旅]マングローブ貝が激ウマなシーフード料理やさん・フィッシャーマン(パラオダイビング(2019年9月)その14)

9月22日から27日まで5泊6日の日程で、10年ぶりにパラオへダイビングに行ってきました。

その13↓の続きです。


IMG_8934.jpg
ダイビングショップに戻ってきたら、丁度、家人の講習が終わったところでした。

一旦、ホテルへ戻って晩ご飯に出かけますよ。
晩ご飯は、ダイビングガイドのもえさん一押しのシーフード料理やさん・フィッシャーマンへ。
レストランへの予約は、もえさんが代行してくださりました。また、ホテル~レストラン間は無料の送迎サービスもありました。

IMG_8939.jpg
レストラン入り口にある生け簀。手前に写っている白くてぷっくりとした二枚貝がマングローブ貝です。

IMG_8942.jpg
店内の様子。フロートの上に客席が拵えてありました。オシャレ!
入り江なのでほとんど揺れません。
ちなみに、フリーwifiが使えました(パスワードは店員さんに要確認)

IMG_8940.jpg
目の前は海。リゾート感満点!
海の上なので、オープンエアですが暑くありません。

IMG_8943.jpg
デイドリームの紹介なので、ウェルカムドリンクのサービスがありました。
家人は地ビール(Red Rooster)、私はマンゴージュース

IMG_8944.jpg
スペアリブ和風生姜醤油味(pork spare rib teriyaki s)
付け合わせは、マッシュポテトと炒飯、人参
がっつり味で美味!

IMG_8946.jpg
マングローブ貝のワイン蒸し(奥)(manglove clam escabeches)とパパイヤとツナのサラダ(右)(fish kelaguen)
手前のパンはマングローブ貝をオーダーするとついてきます。
マングローブ貝は、にんにくが効いていて、食が進む味です。美味しかった!

スペアリブ、マングローブ貝、パパイヤとツナのサラダ、ミネラルウォーター(ボトル)でお代は47.80USD(5,264円。1ドル110円換算)でした。

ホテル下のデセケルマートでパンと飲み物を買って帰りました。
IMG_8947.jpg
ずらっと並んだ缶詰コーナー

IMG_8948.jpg
みかんの缶詰は「ゲイシャ
コンビーフなどで知られる川商フーズのブランドです。

翌日に備えますよ。明日もダイビング!
続きはこちら↓



この記事へのコメント