[旅]パラオでダイビング  6本目 ビッグドロップオフ(パラオダイビング(2019年9月)その12)

9月22日から27日まで5泊6日の日程で、10年ぶりにパラオへダイビングに行ってきました。
その11↓の続きです。


2日目3本目(ダイビング6本目)はビッグドロップオフ(Big drop-off)
IMG_9592.jpg
潜行してすぐのところにある鎖と鉄球
第一次世界大戦時、当時パラオを占領していたドイツ軍(帝政ドイツ)が湾内への敵の侵入を防ぐため敷設したものです。
防御の方法は、島と島を鎖で繋ぐというもので、殊の外あっさりと破られちゃったそうです…。

Post from RICOH THETA. - Spherical Image - RICOH THETA

鉄球の大きさは、こう見えて人の背丈くらいあります。

IMG_9603.jpg
珊瑚~

IMG_9594.jpg
昭仁天皇(上皇さま)ゆかりのニチリンハゼ
(上皇さまが名付けられたハゼです)

IMG_9608.jpg
パラオのクマノミは、胴体の白い部分が蛍光ブルーで、尾びれが白
そして、イソギンチャクから結構離れて泳いでいます(笑)

潜水時間45分で浮上

ログブックはこちら↓
imgs201.jpg
En13:44 Ex14:29
Depth max21.5m ave.9.8m
Time 45min
Tank AL9l(Air)
Water temp.29.7℃

IMG_9616.jpg
ポイントから40分くらいで、ショップのあるマラカル島に帰ってきました。
雑に器材を洗って、家人はこれからEAN講習(所要時間2時間)です。
私は15年前に取得(団体はNAUI)しているので、待っている間にログ付けしたり、散歩に行ってきました。

続きはこちら


この記事へのコメント