[旅]パラオでダイビング  1本目 ジャーマンチャネル(パラオダイビング(2019年9月)その5)

9月22日から27日まで5泊6日の日程で、10年ぶりにパラオへダイビングに行ってきました。
その4↓の続きです。


いよいよ本日から3日間、ダイビング!
IMG_8848.jpg
朝ご飯は、前日にセントレアで買っておいたベーグルと日本から持ってきたドリップコーヒー
デセケルは湯沸かしポットがあるので、暖かいコーヒーやお茶が飲めて便利です。

IMG_8853.jpg
フロントにルームキーを預け、ビーチタオルを借りて1階のデセケルマートの前でDS(DayDream palau)のピックアップを待ちます。
8時ピックアップ。

IMG_8856.jpg
他のホテルに宿泊のゲストもピックアップ。
明るい時間になって見る10年ぶりのパラオは、道行く車はピッカピカだし、道路に穴ぼこはないし、すっかり綺麗になっていました。びっくり。
一旦ショップへ戻り、各種書類の提出やダイビングパーミットの購入(50ドル!パラオはとかく、この手のお金がかかります…)、Cカードの確認などを行ってボートへ移動。

IMG_9423.jpg
出航。ボートに乗ったら、ウエットを腰まで穿いて、自分の器材をセッティング。
ダイビングを行った3日間はずっと晴天に恵まれました。
雨が降ると寒くなってしまうので、晴天はありがたいです(めっちゃ日焼けするけど(笑))

IMG_9426.jpg
ボートで40分くらいで1本目のポイント、ジャーマンチャネル(German Channel)へ到着。
名前の通り、ドイツが統治していたころ(1900年くらいからWWI終戦くらいまで)、外洋と内海をつなぐために掘削した水路です。
パラオの数少ないマンタポイントです。

IMG_9364.jpg
マンタでました!優雅だわー!

IMG_9432.jpg
オオメカマス
1本目は、準備体操的なゆるゆるダイブ。潜水時間40分強で浮上

ログブックはこちら↓
img179.jpg
En9:44 Ex10:27
Depth max20.4m ave.12.9m
Time 43min
Tank AL9l(Air)
Water temp.30℃

続きはこちら↓

この記事へのコメント