[旅]長野・栃木・福島(2019年4・5月) その1(1日目前編)

GWの行楽に、4泊5日で長野、栃木、福島へ行ってきました。交通手段は自家用車。
1日目は長野(上田)で観光・宿泊、2日目は福島(須賀川)で観光、栃木(那須塩原)で観光・宿泊、3日目は栃木(鬼怒川)で観光・宿泊、4日目は栃木(宇都宮)で観光、長野(茅野)で宿泊、5日目は長野(諏訪)で観光、帰宅というスケジュールでした。
それでは、順を追ってbegin the report!

GW真っ只中、ということで(私たちにしては)早めに出発しました。そのお陰か、渋滞に巻き込まれることなく、ほぼ予定とおりに上田に到着。
上田駅前の駐車場に車をとめて上田城跡公園へ。
002-spring2019.jpg
だらだら歩いて上田城跡公園に到着。

004-spring2019.jpg
六文銭が染め抜かれた幟が、真田の里って感じ。

003-spring2019.jpg
落木注意の看板を見かけるも、教養がないので、どの木がケヤキか分かりません。やばい(笑)

005-spring2019.jpg

010-spring2019.jpg
丁度、上田真田まつりの日でした。
上田市をあげてのお祭りのようで、武者行列や屋台など催し物いっぱい。ものすごい盛り上がりでした。

007-spring2019.jpg
観光地といえば、顔はめパネル

008-spring2019 .jpg
東虎口櫓門が見えてきましたよ。

006-spring2019.jpg
櫓の横の石垣に埋めてある真田石。
高さ約2.5m、幅約3mの巨石です。真田昌幸(幸村の父)が上田城を築くときに柱石として据えた石だそうです。元和8年(1622)、真田信之(幸村の兄)が松代へ移る際に持って行こうとしたものの、動かなかったとか。

001-spring2019 (7).jpg
まずは真田神社にお参りをしませう。行列に並びます。

001-spring2019 (8).jpg
社務所の表札にひとしきり盛り上がったり。

001-spring2019 (11).jpg
真田神社の絵馬の柄は、真田幸村の鹿角脇立の兜と…

001-spring2019 (13).jpg
001-spring2019 (12).jpg
六文銭が2種類

001-spring2019 (9).jpg
神社のわきを抜けて、真田井戸へ
こちらの井戸、直径約2m、深さは16.5mあります。井戸には抜け穴があり城外へ出ることが可能だった、と言い伝えられているそうです。
忍者屋敷みたいな井戸だな!(真田十勇士が忍者みたいなもんだけど。佐助とか、才蔵とか)

001-spring2019 (10).jpg
さらに奥に進むと、上田城唯一の現存遺構、西櫓
この先は行き止まりなので、来た道をもどります。

せっかくなので、併設されている博物館も見ておきましょう。
ということで、博物館と東櫓見物の共通券を購入。
rE6uzNKB.jpg
博物館は、内部撮影禁止です。本館と別館に分かれており、本館1階は中世から近代までと、上田出身の病理学者・山極勝三郎の紹介、2階が近代以降の上田の歴史、別館が真田家の展示でした。百名城のスタンプは別館の休憩室に置いてありました。

001-spring2019 (15).jpg
鬼門除けとしてつくられた、本丸土塁の隅落としを眺めつつ、東虎口櫓門にもどります。

001-spring2019 (16).jpg
東虎口櫓門内部にも展示がありました。写真が暗いけれど、火縄銃を実際に持つことができたり…(以外と軽かった)
映像展示も沢山あって、私のように学がない人間にも、上田城の歴史が理解できました。兄ちゃん(真田信之)、享年93歳だそうです。江戸時代に93歳って、すごい長寿ですな。日ノ本一の兵と呼ばれた弟(幸村)は享年49歳。当時は乱世で、どちらがいいとは、一概には言えないことだけれど(比較的平和な現在であっても様々な意見があるし)

001-spring2019 (18).jpg
渡り廊下部分

お昼すぎになったので、お昼ご飯を食べに駅前をうろうろ。
001-spring2019 (19).jpg
上田市のマンホールの蓋の柄は、六文銭とツツジの花

長野と言えば、お蕎麦でしょ!
残念ながら、店名失念。私たちが入店した直後に「売り切れ御免」の看板が出ました…。
001-spring2019 (21).jpg
きのこ蕎麦
風が強くて、ちょっと肌寒かったので暖かい蕎麦がじみじみ沁みました。カシワも少し入っていました。美味しかったです。
奥に写っている竹筒は、七味入れ(笑)

001-spring2019 (20).jpg
突き出しの漬物とおから炒り煮(長野なので、粉豆腐(高野豆腐の粉末)かも)
こちらも、ほっこり美味でした。

001-spring2019 (32).jpg
食後、鉄砲隊の実演に間に合いそうだったので、お城に戻って見学
真田鉄砲隊は、不発のない演武実証でギネスにも登録されているそうです。スゴイ!

001-spring2019 (29).jpg
語り部のおっさん(右端に写っている錦の陣羽織の人)が面白すぎでした。
おっさんの「敵は徳川家康!!」に爆笑。愛知出身の私は(´Д`;)という気分になりました。いや、それよか兄ちゃん(信之)は徳川側(東軍)だったじゃん…。

001-spring2019 (31).jpg
日本全国の鉄砲隊の方たちが来ていました。

鉄砲隊の実演を満喫し、宿へ向かう前に池波正太郎真田太平記館へ。
その2(1日目中編)に続きます。こちらから☆


この記事へのコメント