真福寺さんの坐禅会に行ってきました。

2017oct30-01shim.PNG
毎月恒例、小牧市下末・真福寺さん坐禅会に行ってきました。
スケジュールは、いつもと同じように全員で般若心経、ご住職さまによる普回向、坐禅のレクチャーなど。それから坐禅(15分2回と20分1回、途中休憩もあり)です。
今回は「調身、調息、調心」の図解もありました。視覚で理解できるのでとても良いアイディアだと思いました。
真福寺さんの坐禅会では、坐禅の前に毎回必ず数分「調身、調息、調心」の重要性をお話くださるのですが、今回の図解で腑に落ちたというか、今まで分かっているつもりで、分かっていなかったかも…と思いました。呼吸が上の空で、心の静寂が得られるはずないわと(とはいえ、相変わらず数息観は苦手だし、ふとした瞬間に『ひとり脳内会議』が始まってしまうのだけれど…)

坐禅のあとは、懇談会(という名前のおやつタイム!)
今回は、参加者さんが少なくてどうしよう…と思ったのですが(失礼)、他の参加者さんが話題を振ってくださりました。
よその方のお話を聞くと、賛同できるできないは別として、色んな考えの人がいるなあとしみじみ感じます。
懇談会では、京都の妙心寺(臨済宗妙心寺派の本山)のお話にもなり、機会があったら行ってみたいなどと思いました。また、そのつながりで仏教系の学校の話にもなりました。禅宗系の学校って、どんなことを学ぶんだろうと素朴に疑問を抱いてみたり。第二外国語と称して、ドイツ語を習った(しかし、全く身についていない)ような感じで、パーリ語とか、サンスクリット語とかの授業があるのかしら、とか、授業として坐禅があるのかしら、とか。禅宗系の学校を修められた人に聞いてみたいです。

そんなこんなな、アットホームな真福寺さんの坐禅会、次回は10月28日(日)夕方4時から(6時くらいまで)です。暑くもなく、寒くもなさそうな爽やかな秋の夕暮れのひととき。興味のある方はぜひぜひ。


この記事へのコメント