夏の坐禅会に行ってきました。

2017oct30-01shim.PNGお寺さんのサイトから画像を勝手に拝借。本当にこんな感じのシュッとしたご住職様です。
先月に引き続き小牧市下末・真福寺さんの坐禅会に行ってきました。

今回もアットホームで楽しく、でも指導はしっかりな坐禅会でした。ここしばらくの東海地方は阿呆のような暑さなので、本堂には冷房が入っていました。なんて快適、そしてハイテク!

坐る前には、参加者全員で般若心経。私ときたら困ったことに、必ず読経の途中から声が掠れて、「ぜいだいみょうしゅー」あたりから場末のスナックでホステスしてる老婆の声(イメージです)みたいになります。自宅で唱える時は普通に発声できてるのにー。でも、声が掠れるってことは、お腹から声が出ていないんでしょうね。
さて坐禅。前回、和尚様に「右に傾き気味」と注意され、結跏趺坐で足が痛いためだろうと半跏趺坐にしてみたのですが、やっぱり右傾気味だそうです。ただ、足が殆ど痛くならないので楽に坐れます。そして楽に坐れると呼吸が乱れなくてよいです。
今回は言葉を変えて「左肩が上がり気味」とのこと。確かにカバンを肩にかけると、左肩は持ち手が支えられるのに、右肩だと滑り落ちます。
身体(というか骨盤)のひずみが原因の一つだと思うのですが、改善にはどうしたら良いかな。整体とか、いややっぱりヨガかしら。
ところで、お寺さんにしろ、自宅にしろ、坐禅をすると実感するのが、正しい姿勢を保とうとするには、ある程度の筋力が不可欠だということ。特に、腰回り(腹筋、背筋)の筋力が足らないと姿勢の維持が厳しいです。そして、姿勢が崩れると呼吸が浅くなります。
体調管理にも働きかける坐禅、素晴らしいです。私は姿勢の維持も、安定した腹式呼吸もまだまだなので、程々に気をつけていきたいです(物事に対し、「頑張らないとできない」レベルのことは、その人に合っていないことので、仕事以外では頑張りません。無理もしません(笑))

真福寺さんの坐禅会、次回は8月19日(日)夕方4時からです(6時くらいまで)。坐禅は1回15~20分×3回くらいでビギナーさんにも易しめです。 参加費無料が申し訳ないくらいの丁寧な指導をして下さります。興味のある方はぜひぜひ!

2018/07/24追記
改めて思い起こしてみると、私は今回の坐禅会でも僭越に喋りすぎでした。沈黙をやりすごす忍耐力を養えよ自分、って感じです。それから、勧められるままに、おやつのお代わりを2回もしてしまうとか、いくら私には遠慮ってもんが欠けているからって、大人としてどうなのと反省。そして、おやつは美味しかったと反芻(爆)



この記事へのコメント