[旅]山梨・長野(2018年5月) その5(2日目後編)

初夏の行楽に、2泊3日で山梨と長野へ行ってきました。
1日目は山梨・身延を観光、下部温泉に宿泊、2日目は長野・諏訪を観光、毒沢鉱泉に宿泊、3日目は長野・松本城を観光してきました。
温泉2箇所は「信玄の隠し湯」つながりです。

下社春宮から、本日のお宿、毒沢鉱泉・神之湯さんへは10分くらいの距離です。

IMG_1120.jpgIMG_1158.jpg
素敵に鄙びた玄関。
宿のウェブサイトを見ても分かるように、なかなかマニアックなお宿です。

IMG_1157.jpg
土間の火鉢が良い感じです。

IMG_1133.jpg
日本秘湯を守る会」のお宿です。

P5052867.JPG
浴衣のサイズが合わない方は、こちらで交換できます。
剃刀の配布もここで。

P5052863.JPG
部屋の様子
年季の入ったお宿でしたが、掃除が行き届いていて清潔です。

P5052864.JPG
洗面台
手洗い石けん、うがい用コップ、湯沸しポット、冷蔵庫、殺虫剤、ティッシュ、写真にないけれどゴミ箱とタオルかけが装備されています。
洗面台を正面に、左手にトイレがありました。洗浄機能付きのトイレでした。

P5052869.JPG
備え付けの褞袍、バスタオル、足袋、浴衣。浴衣はMサイズ。サイズが合わない方はセルフで交換。
アメニティは、フェイスタオルと歯ブラシセットです。

P5052870.JPG
お茶セット

P5052871.JPG
お茶菓子は、梅月堂製菓さんのくるみ餅でした。

お茶とお茶菓子で一服ののち、温泉へ。
肌がきしっとする赤錆色の硫黄泉です。源泉は冷泉なので、温泉と冷泉を交互に入りました。
また、飲泉もできたので飲んでみました。一口目は薄ら酸っぱ苦いような、二口目は、少し甘味も感じる味でした。
お風呂には、ボディソープ、リンスインシャンプー、固形石鹸が備え付けてありました

お風呂の後は、晩ご飯!
IMG_1132.jpg
食事は、夜、朝ともに食事処で頂きました。お部屋は、畳に座布団のタイプです。

IMG_1126.jpg
郷土料理てんこ盛り。めっちゃボリューミー。でも、野菜、川魚が主だった材料でヘルシーな内容でした。
どれも美味しかったです!

IMG_1127.jpg
朱塗りのお椀は、大根の含め煮。

IMG_1128.jpg
鮎の塩焼きは身がふかふかでした。

IMG_1129.jpg
蕎麦の実雑炊

IMG_1130.jpg
小鍋のお肉は、信州ポーク

IMG_1131.jpg
ご飯と汁物(蕎麦)

食後、さっさと布団を敷いて、しばらく後再度お風呂へ。
ちなみに、布団敷きはセルフです(片づけは宿の方が行ってくださります)


IMG_1141.jpg
入浴後、読書室(?)で雑誌を読んで、部屋に戻って歯磨きとストレッチをしてから就寝。明日に備えますよ!


[旅]山梨・長野(2018年5月) その6(3日目前編)へ続きます。こちらから☆


この記事へのコメント