[旅]山梨・長野(2018年5月) その4(2日目中編)

初夏の行楽に、2泊3日で山梨と長野へ行ってきました。
1日目は山梨・身延を観光、下部温泉に宿泊、2日目は長野・諏訪を観光、毒沢鉱泉に宿泊、3日目は長野・松本城を観光してきました。
温泉2箇所は「信玄の隠し湯」つながりです。

さて、観光もしますよ!
ということで、諏訪大社へ参拝に。

まずは、上社本宮
IMG_1092.jpg
立派な石鳥居が見えてきました。

IMG_1095.jpg
拝殿、神居を囲むように、4本の御柱が建っているのですね。

IMG_1094.jpg
一之御柱
立派すぎて写真に収まりませんでした。

IMG_1097.jpg
入り口門へ回り、

IMG_2609.jpg
布橋を渡って本殿へ

IMG_1101.jpg
添木(?)に諏訪大社の社紋、諏訪梶の葉が抜いてあって素敵

IMG_2610.jpg
本殿

P5052854.JPGP5052856.JPGP5052855.JPG
絵馬は、神馬、干支、梶の葉の3種類がありました。

P5052858.JPG
ちなみに、本宮のある諏訪市のマンホールは、市の花・あやめの柄でした。
上社本宮の次は、下諏訪町の下社秋宮へ。

IMG_2611.jpg
自家用車で20分くらいで秋宮に到着。運良く駐車場待ち時間ゼロでした。

IMG_1114.jpg
丁寧な案内板

IMG_2613.jpg
列に並んで、幣拝殿に参拝
幣、拝とそれぞれの字面だけ見て、幣=お金、拝=おがむで、お金大好き!などど邪な妄想して喜んでいたのは内緒…。

IMG_1115.jpg
門前町もちょっと散策
お次は、下社春宮へ

春宮は、秋宮とうって変って、駐車場が大混雑でした。渋滞の列で停車していたら、近所のおばちゃんが、神社前の「郵便局に停めちゃっていいよー」と言って下さったのですが、いや、さすがにそんな勇気はなかったです…(苦笑)
IMG_1119.jpg
春宮では、片拝殿に参拝
ちなみに、諏訪大社の神様が春宮にいらっしゃるのは、文字通り春の間(2月から7月)だそうです。季節の別荘とか、優雅でござる。

3つの神社をお参りして思ったのは、土着の文化も感じる興味深い神社でした。
諏訪大社4社のうち、茅野市にある上社前宮には行けなかったので、機会があったらお参りに行きたいです。

お参りを終えて、本日の宿、毒沢鉱泉・神之湯に移動です。
[旅]山梨・長野(2018年5月) その5(2日目後編)へ続きます。こちらから☆


この記事へのコメント