[旅]長野(2017年11月) その6(金銭出納編)

秋の行楽に、1泊2日で長野へ行ってきました。
1日目は戸隠五社を巡り、戸倉上山田温泉に宿泊、翌日は善光寺を観光してきました。
支出一覧です。
nagano-2017nov.PNG
支払総額は、90,802円、1人当たりは45,401円でした。
今年の旅行代の累計は、6月の長崎、8月和歌山ダイビングで255,318円、今回を合わせると346,120円です。
お土産代がエライことになっているのは、普段の食料品(調味料とか、乾物、粉物など)も含めているためです。
それでも、今回は買いすぎですねー。

お土産一覧です。
nov2017-nagano-153.JPG
こうしてみると、ドリンク類やらお菓子やら、どこでも買えそうなものもいっぱい混じっていますね(笑)
みすず飴は、職場ばら撒き用です。

nov2017-nagano-154.JPG
善光寺では、手ぬぐいを購入してきました。香炉用の灰は、寸志を納めてきました。

1泊2日の極短スケジュールでしたが、1日目は神社、2日目はお寺さんと、清々しい気持ちになれました。お蕎麦も美味しかったし、上山田は良い温泉で大満足です。当初、2日目は松本へ観光する予定でしたが、戸隠1日、長野市内1日にしたお陰で善光寺をしっかり見ることができました。
松本へは、来年以降、暖かい時期に訪れてみたいです。

それでは、今回の旅行記は、この辺でお開きにいたします。ご高覧いただき、ありがとうございました。



この記事へのコメント