[旅]和歌山ダイビング(2017年8月) その6(3日目)

今年は、仕事の都合で長期の休みが取れないので、自家用車で行ける範囲でダイビング、ということで、8月14日~16日の2泊3日のスケジュールで串本で潜ってきました。

楽しい時間はあっという間に過ぎていくもの。家に帰る日です。
普段、4時半に起きる生活をしているので、朝食7時なんて全然よゆーとか思ったいたのに、起きたら時間ぎりぎりでした(爆)

朝ご飯です。場所は昨日の晩ご飯と同様、老松で。
P8162286
真ん中の空間には、干物、出汁巻き卵、お味噌汁など、温かい料理がすぐさま配膳されました。

P8162287
干物はカマスでした。他のテーブルを見ると、昨日の海老で出汁を取ったお味噌汁でしたが(お椀から海老が頭を出していました(笑))、私たちは白身魚のお味噌汁でした。家人に合わせた配慮が嬉しかったです。

P8162292
途中のスーパーで、自宅用のお土産(地元の調味料など)を調達。
三重、和歌山と言えば大内山牛乳
さらっとしていて飲みやすかったです。
牛乳は季節によっても味が変わるので、寒い時期に飲むと、また違った感想が出るかも。
ちなみに、普段は牛乳を飲みません。旅行の時のお楽しみです。普段は豆乳・アーモンドミルク派。

P8162294
紀宝町の道の駅「ウミガメ公園」で会社用のお土産を購入
敷地内には、無料のウミガメ展示施設もあります。見に行きましょう。

P8162295
ウミガメの剥製

P8162296
生きてるのもいるよ!

P8162301
「ウミガメ公園」から、ほんのしばらく行くと、別の道の駅「パーク七里御浜」があります。こちらのほうが、昔からあるっぽいです。

P8162302
国道42号線を挟んだ向こうは、太平洋!

P8162305
陸橋を渡って、海辺に寄ってみましょう。

P8162303
水切りに具合が良さそうな、丸くって平たい小石の転がる礫浜です。

ハマゴウ
ハマゴウ

そんなこんなで、5時間くらいかけて(途中で、寄り道してるから)自宅へ帰ってきました。
海も楽しく、ご飯も美味しく大満足の旅でした。

お次は、みんな大好きお金の話。旅行にかかった費用のまとめです。こちらから☆

この記事へのコメント