[旅]和歌山(2016年10月) その6(2日目後編)

潮風にあたりたくなったので、1泊2日で和歌山に行ってきました。

いざ、島内探索へ!
ちなみに、友ヶ島は、友ヶ島水道(紀淡海峡)に浮かぶ、沖ノ島、虎島、地ノ島、神島の4島の総称です。
船が発着するのは、沖ノ島です。6つ設置された砲台のうち、第1~5砲台までが、沖ノ島、第6砲台が虎島にあります。
767fb04f17.jpg
海に沿って整備されている歩道を進みます。

f7f55a4b98.jpg
廃業して久しい、冨士屋別館
ネット情報では、2011年ごろまでは営業していたようです。

19460fd359.jpg
第2砲台跡
紀淡海峡に差しかかった船舶の横っ面を狙う目的で、この場所に設置されました。
一度も使われることのないまま、第二次大戦後、使用を禁ずる目的で進駐軍によって破壊されました。

30872883535_838b98d8f9_k.jpg
高台になっているところから見ると、こんな感じ

1023d8b5b.jpg
時々、夥しい数の鳥が飛んでいきました

4488f245d1.jpg
山道を進みます。
うっかり、ハイキングに向かない靴で来てしまい、歩くのがしんどかったです(涙)
ここに来るときは、足元はスニーカーやトレッキングシューズ、荷物はリュックがお約束ですね…。

21a748b42d.jpg
友ヶ島灯台
1872(明治5)年、日本で8番目に建てられた灯台です。今だ現役で稼働中です。

cfddff53bb.jpg
子午線広場から見た灯台
子午線と言うと、明石(兵庫)のイメージが強いのですが、東経135度線上には、現在、12の市があります。
日本海側から京丹後市、豊岡市、福知山市、丹波市(ここまで京都府)、西脇市、加東市、小野市、三木市、神戸市、明石市、淡路市(ここまで兵庫)、沖ノ島(友ヶ島)の和歌山市です。沖ノ島は、子午線の通る、日本最南端の地ですね。

灯台のそばに、第1砲台跡があるらしいのですが…
aeac9f5526.jpg
これしか見つけられませんでした。
直ぐ側に階段があったのですが、蜂がめっちゃ飛び回っていて、心が折れました…。

c5a2f9fad9.jpg
これは、何の標識かしら

d2abd7b111.jpg
友ヶ島のパンフレットの表紙にも使われているアングル
真ん中に見える鯨のような形の島は神島(だと思います)

e32b704d4d.jpg
第3砲台跡
友ヶ島の砲台跡で、一番規模が大きいものです。

b1d5d4afe8k.jpg
階段を下りていくと…

d3781c5d12.jpg
弾薬庫内部に入れます

3c43ce359c.jpg
写真は白い壁が写っていますが、実際は、真っ暗です。
懐中電灯を持ってきましょう(スマホの明かりでも大丈夫かも)
同じような構造の建物が4つ並んでいます。

05c0933e43.jpg
壁面には大きな蜘蛛がいました

9ff1bd80c2.jpg
回廊になっている部分を抜けると…

30237612653_a445b791bd_k.jpg
大砲があったところに出ます。
真ん中の丸いところに大砲が設置されていました。

30756769102_78b1cc48a1_k.jpg
同じような作りですが、それぞれ煉瓦の崩れ具合や、植物の育成具合で、微妙に景色が異なります。

30756768922_8ce72df2f2_k.jpg
大砲台座には、水が溜まっていました

30873276025_3a4e312065_k.jpg
将校宿舎跡
駐屯将校が生活したところだそうです。
どうでもいいことですが、「将校」と聞くと、「はいからさんが通る」の伊集院を思い出します(笑)
はいからさんが通る、来年、映画公開ですってよ!

30237627523_4c75f98f9f_k.jpg
外壁は煉瓦張りですが、内部は和風のつくり。
壁と基礎のみ残っています

30237627403_bed3c1f82d_k.jpg
銃眼…かな

30237626773_5c46eb6712_k.jpg
島内は、ところどころに、このような横穴があいていました

30873275095_814c6698f1_k.jpg
まだ見ていない部分がたくさんありますが、時間の都合で桟橋に戻ってきました。

30237626343_5d4f73a006_k.jpg
次の船に乗るための整理券を貰っておきましょう。

30873274935_5a4a59f047_k.jpg
丸い小石が構成物の多数を占める礫浜です。潮流の関係で、漂流ゴミも多いようです。

30873274705_a747a71421_k.jpg
帰りの船も往路と同じ「ともがしま」でした

30237626163_5523cd4b6e_k.jpg
和歌山市内でラーメンを食べて、岐路につきました。
私たちが食べにいったお店は、和歌山市で最も有名なラーメン屋さんの一つだそうですが、店内のにおいが生理的にダメでした。なので、何処とは言わずにおきます…。

ではお次は、みんなが気になる旅のお金。支出一覧編です、こちらから☆

この記事へのコメント