[作ってみた]キャラメルポップコーンを作ってみた

キャラメルポップコーンを作ってみました。
Untitled

Untitled
まず、普通のポップコーンを作ります。
昨年11月にコストコで買ったポップコーンの種、ちっとも減りませんーw

Untitled
蓋いっぱい入れると50g

Untitled
フライパンに、コーン種と油をひとまわしかけ、塩ひとつまみを入れて

Untitled
蓋して点火。火力は中火〜弱火くらいで。

Untitled
しばらくすると爆ぜてくるので、フライパンを振りまくります。

Untitled
26cmのフライパンいっぱいに、ポップコーンができました。

Untitled
一旦、ボウルにポップコーンを移して、キャラメルを作ります。

Untitled
今回の材料は、砂糖40g、バターひとかけ、練乳
この量だと、かなり少なめのキャラメルがけになります。市販のキャラメルポップコーンのように、しっかりコーティングされているように作るには、キャラメル材料を2〜3倍くらいに増量するといいかも。

Untitled
フライパンに砂糖、バターを投入、練乳は一絞り分くらい。火力は弱火で溶かします。

Untitled
ふつふつと煮立って、茶色くなってきたら火を止めて、ポップコーンを投入

Untitled
ポップコーンにキャラメルを絡めます。

Untitled
クッキングシートに広げて乾かします。雷おこしみたいに固まってても(゚ε゚)キニシナイ!!、って場合は、この工程は、キャンセルして大丈夫。

Untitled
できあがりー

ここで、ズボラ技炸裂!
画像6つ目(「しばらくすると爆ぜてくるので、フライパンを振りまくります。」の画像)のあたりで、砂糖大さじ3杯くらいを入れてみました。
ちなみに、砂糖を入れている間にも、ポップコーンが爆ぜて飛んできますw
Untitled
それっぽいものができました。自分だけで食べる分には、これでいいかな、って感じです。

この記事へのコメント