[旅]大阪(2013年11月)その1

1泊2日で大阪に行ってきました。

1日目はみんぱく(国立民族学博物館)へ!
Untitled
万博公園に到着。めっちゃ広い…!

Untitled
ガーナのエビの形の棺桶
極彩色が鮮やかですね。

それでは、展示を見て回りますよ。まずは、太平洋に浮かぶオセアニア展示から。
Untitled
フィジーの人肉食用フォーク
使い方がさっぱり分かりません…。
みんぱくのサイトに、詳細な説明があります。

Untitled
パプアニューギニアの捕人具
おそらく、捕人具だろうということで、推測の域を出ていないそうです。下の使用図も、推測で描かれたものだそうです。
Untitled
ちなみに、全体図はこんな感じ(Flickrへリンク。ピンボケすみません…)

お次は、南北アメリカ大陸の展示
Untitled
色んな種類のとうもろこし。
とうもろこしと言えば、札幌大通公園の屋台・とうきびワゴンw

DSC_0026
アンデスのコカ袋
フリンジがオシャレですな!主に男性が使うものだそうです。
こちらも、みんぱくのサイトに説明があります。

Untitled
カラフルでラブリー!
ちなみに、この布は、腰機でこんな感じに織られています。
大がかりなマシンが不要なので、狭いスペースでも作業できそうです。この繊細な模様を、指先だけで織るのだそうです。スゴイ!

Untitled
アステカ歴(複製品)
2012年12月に地球滅亡、しませんでしたねーw
早速、次は2015年だとか、2020年だとか言われてますけど。滅亡してたまるかよ。

Untitled
ペルーの箱庭祭壇
小さい人形がみっしり…。

Untitled
サイケデリックな龍
RPGに出てきそうですw

Untitled
メキシコの骸骨人形
カトリック教会では、11月は死者の月だそうで、なかでも11月2日は死者の日(万霊節)なのだそうな。死者の日のデコレーション用、みたいな感じですかね。

ヨーロッパ展示へ
Untitled
ルーマニア(マラムレシュ地方)の陽気なお墓。Cimitirul Vesalですね。
それにしても、死後もなお、生前の人となりと紹介されてしまうなんて、しょぼい人生を送っている私には、酷な話です。死語、戒名がお石塔に刻まれるだけの仏教徒な日本人で良かった。

Untitled
ギリシャ正教の司祭服 胸の部分のみ
全身金色できらっきらでした。ゴージャスですわー。

みんぱくの写真、まだまだ続きます。大阪旅行 その2へ


この記事へのコメント