春日井三山に登ろう! 大谷山・道樹山 編 その1(2020年9月)

愛知、岐阜の県境に位置する弥勒山、大谷山、道樹山の3座は場所にちなんで春日井三山と呼ばれています。3座は尾根で繋がっているため縦走が可能です。また東海自然歩道の春日井コースとして状態よく整備されているためハイカー、トレラン、ファミリーなど様々な方たちに人気のトレイルです。
そんな春日井三山。3~4時間くらいかけて弥勒山、大谷山、道樹山三座を縦走するのが人気ですが、”隙間ソロ低山ノボラー”を自負しているので、仕事の帰りにさくっと大谷山と道樹山の2座を歩いてきました。

続きを読む

各務原アルプス(関南アルプス)に登ろう!各務原権現山・北山 編 その2(2020年8月)

岐阜県岐阜市から愛知県犬山市にかけて、美濃帯のチャートから成る250~350m級の山並みが連なっています。この山並み、場所にかけて各務原アルプス(関南アルプス)と呼ばれ、自然観察や健康増進のための登山道及びハイキングコースが整備されています。
整備された道が多いので歩きやすい、稜線からの眺めも素晴らしい、様々に変化する地層は楽しい、と三拍子揃っていたら、登るしかありません。
というわけで、(一度に全制覇の縦走は無理なので数回に分けて)登っています。今回は、各務原市と岐阜市の市境に位置する標高317mの各務原権現山と尾根伝いに標高308mの北山へ登ってきました。

続きを読む

各務原アルプス(関南アルプス)に登ろう!各務原権現山・北山 編 その1(2020年8月)

岐阜県岐阜市から愛知県犬山市にかけて、美濃帯のチャートから成る250~350m級の山並みが連なっています。この山並み、場所にかけて各務原アルプス(関南アルプス)と呼ばれ、自然観察や健康増進のための登山道及びハイキングコースが整備されています。
整備された道が多いので歩きやすい、稜線からの眺めも素晴らしい、様々に変化する地層は楽しい、と三拍子揃っていたら、登るしかありません。
というわけで、(一度に全制覇の縦走は無理なので数回に分けて)登っています。今回は、各務原市と岐阜市の市境に位置する標高317mの各務原権現山と尾根伝いに標高308mの北山へ登ってきました。

続きを読む

伊木山城址さんぽ(2020年8月、9月)

信長の美濃攻めで武功をあげた香川長兵衛忠次が、伊木と改名し築いた城、伊木山城址を歩いてきました。

8月は、伊木の森駐車場スタート、ゴール。ルートは山頂ピストンです。
9月は熊野神社前駐車場スタート、ゴール。熊野神社本宮跡~山頂~キューピーの鼻~上人洞の周回ルートです。

続きを読む